Dog-Scan®(ドッグスキャン)とは

Dog-Scan®(ドッグスキャン)とは?

少し科学的な話になりますが、「リンゴ」「コップ」「ヒト」など、この世界に存在する全ての物質は、それぞれ固有の周波数(振動数)を持っています。 そして、それはノーベル物理学学者の マックス・プランク博士 らによって証明されています。 その周波数(振動数)は、健康な時、体調を崩している時、病気の時とでは大きく異なります。

Dog-Scan®(ドッグスキャン)はその周波数を読み取って健康状態を確認したり(スキャン)、周波数を整える(メタセラピー)事ができる最先端の技術を使用した犬用の健康管理機器です。

病気の手前の状態を「未病」といいますが、いち早く未病を見つけて病気の予防に役立てる事は、人だけでなくワンちゃんにとっても大変望ましい事です。

 Dog-Scan®(ドッグスキャン)は家族の一員であるワンちゃんが、いつまでも健康で元気に、そして、いつも家族と一緒いられるようにとの願いから作られました。

Dog-Scan®驚きの「テクノロジー」 ホント!?

病気予備軍がどうしてスキャンによって「検知」できるのか?

「未病」を見つけるテクノロジーとは?
そして、不調を知り「未病」の段階で問題点を発見し、調整する「メタセラピー」とは一体どの様なものなのでしょう?
 
すべての生物の細胞はラジオの仕組みと同様に、同じ周波数で同調して情報交換をしています。
それがひとたび周波数がずれてしまうとどうなってしまうでしょう?
そうです、ラジオの周波数が合わず聞こえないのと同じく、細胞同士の情報交換がうまくいかなくなってしまいます。
量子物理学の世界観で捉えると、周波数が健康な状態からずれて、それが体全体に及んで機能が低下している状態を「未病」、機能に障害が出た状態が「病気」なります。
そして、Dog-Scan®( ドッグスキャン)はその周波数のわずかなズレをキャッチし、調整するという概念に基づいて開発されています。
サプリメントや化学薬品などに頼ることなく、周波数の調整による健康管理は、薬害とは無縁の安全な「次世代のテクノロジー」です。

よくあるご質問<Q&A>

ドッグスキャンとは
ドッグスキャンを試すことはできますか?
スキャンやメタセラピーは電流がながれるのでしょうか?